飼い主の皆様へ|治験・臨床試験

治験・臨床試験とは?

治験とは、動物用医薬品もしくは医療機器等の薬事法上の承認を得るために行われる臨床試験の事です。
臨床試験は、実際の症例に対してその効果を確認するために実施される治療を言います。
すべての治験・臨床試験は、基礎研究において安全性・有効性が確認したうえで、実施されるものであり、動物に対して有害な行為ではありません。
当院では、新規治療薬や治療法などに関して治験や臨床試験のお願いをすることがあります。
この場合、担当医より十分な説明を受けた後、飼い主さまの自由意志によって治験への参加が決定されます。
ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。


先頭に戻る