・保健室からのお知らせ

 
・ 保健管理センターの利用時間変更について
今年度の春季休業期間から、保健管理センターの利用時間を下記の通り、変更させていただきます。ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。
利用時間 9:00〜12:30 13:30〜17:00(窓口受付は16:45まで)
※土・日・祝日はお休みです。
※長期休業中(春季・夏季・冬季・学年末休業)は、
 午後の利用時間が短縮(16:00まで)となります。
※緊急の場合は、8:30〜17:00であれば対応可能です。
※医師の診察時間は こちら 
・ 今年度の健康診断証明書の発行について
平成30年度の健康診断証明書発行は、平成31年3月29日(金)で終了します。
年度が替わる4月以降は、前年度の健診結果に基づく証明書の発行はできません。
4月〜5月中旬に、健康診断証明書が必要な予定のある方は早めに申し込んで下さい
(2019年度発行予定はこちら)。
・ 平成31(2019)年度学生健康診断について
受付時間等の詳細については、3月下旬〜4月上旬に掲載する予定です。
平成31(2019)年度学生健康診断は こちら をご覧ください。
・ 常盤キャンパス内のインフルエンザ流行について
1月に入り、常盤キャンパス内では、インフルエンザの感染報告が増えています。
年末〜1月1週目にかけて、宇部市内のインフルエンザ患者数も急増しています。
*宇部市内の発生動向はこちら ⇒ 宇部市医師会HP
キャンパス内でのインフルエンザのまん延を防止するため、インフルエンザを疑う症状がみられたら、自己判断せずに、医療機関を受診して適切な治療を受けましょう。
この他、「マスク着用」・「手洗い」・「咳エチケット」も励行しましょう(学内用啓発ポスター)。
なお、インフルエンザの検査キットによる診断は、発熱してから12時間程度経過していないと正確に判定されません。また、抗インフルエンザウイルス薬は発症から48時間以内の服用が効果的であることから、医療機関を受診するタイミングとしては、発熱などの症状がみられてから12〜48時間の間が最適です。
・ 教職員健康診断について
常盤地区の平成30年度職員健康診断は、終了しました。
・ 職員定期健康診断の結果について
職員健康診断を受診された方、結果はいかがでしたか?
健康相談、判定の解説、医療機関情報等につきましては、 こちら をご覧ください。
健康は、失ってからその大切さに気付くと言われます。
特別な異常がなかった方は引き続き現状維持に努め、「要観察」「要注意」判定の方はこれを機に生活習慣を見直し、「要精査」「要医療」判定の方は医療機関を受診しましょう。
・ 精神科医師による相談について最新版☆
精神科医師の在室時間は、 利用時間・診察時間 のとおりです。
相談可能な時間帯が変更となっておりますので、ご注意ください。
 ※予約なしでも相談可能ですが、出張や会議等で医師不在の場合があります
ので、可能な限り事前連絡をお願い致します。
・ メール相談上の注意
メールでの相談やお問い合わせにつきましては、緊急を要する相談には対応ができません。
メールを送る場合は、 こちら の『メール相談上の注意』をご確認の上、送信してください。

ピックアップ
てんとうむし 棚等の転倒防止対策依頼書はこちら⇒工学部技術部
禁煙マーク 工学部の喫煙場所と喫煙ルール